司法書士法人大野事務所の求人情報

司法書士の転職・募集・求人情報
何でもお気軽にお問い合わせください! TEL. 0120-940-986
(受付時間 9:00〜18:00) メール相談はこちら
司法書士求人NAVI:ホーム どんなサイト 転職Q&A 仕事紹介のお申し込み 司法書士の採用 会社概要
司法書士法人大野事務所の求人情報
基本から応用まで、確かな実力が身につきます!
プロフェッショナルを目指す方には最適な環境です。
書籍などが充分に揃っているので、難しい案件にもチャレンジできます。
募集職種 司法書士
職務内容 不動産登記(売買・立会い)を中心に司法書士業務全般
要件・スキル 司法書士有資格者
未経験者も可
求める人物像 資格者として早く一人前になりたい新人の方
今よりステップアップしたい経験者の方
几帳面な方
勤務地 東京都中央区
給与 220,000円(実務未経験)〜。※経験に応じて相談。不動産登記実務経験ありの転職者歓迎。
昇給 年1回
賞与 業績連動給
勤務時間 8:30〜17:30( 休憩1時間 )
休日・休暇 週休2日制(振り替え休日あり)
盆・正月休み 
※季節の頻閑に応じた残業あり
保険 社会保険完備
求める人物像 アグレッシブでチャレンジ意欲が旺盛な方
「この求人企業に応募してみたい!」
(司法書士法人大野事務所でお問合せください)
「この企業について色々聞いてみたい!」
(司法書士法人大野事務所でお問合せください)
「この企業は自分に合っているか、確認してみたい!」
「転職支援のサービスに申し込む」
司法書士法人大野事務所の企業プロフィール
会社名 司法書士法人大野事務所
所在地 東京都中央区日本橋室町
代表者名 大野静香
従業員数・
人員構成
10名(司法書士2名)
事業内容 不動産登記(売買・立会い中心)・商業登記など司法書士業務全般
代表略歴 ●経歴
・平成 7年11月  司法書士試験合格
・平成 8年 3月  大野司法書士事務所開設
・平成16年 3月  簡裁訴訟代理等関係業務認定
・平成22年11月  司法書士法人大野事務所に組織変更

●著作物
・問答式不動産登記の実務(一部執筆・新日本法規出版株式会社)
・問答式商業登記の実務(一部執筆・新日本法規出版株式会社)
・商業登記総覧・書式編(一部執筆・新日本法規出版株式会社)
・FP技能検定教本(一部執筆・一般社団法人金融財政事情研究会)
・不動産オンライン登記申請にいかに取り組むか(金融法務事情1835-1)
・不動産登記オンライン申請体験記(月刊登記情報555-34)
・オンライン登記申請と共同立会い(月刊登記情報561-49)
・銀行窓口の法務対策3800講 W 担保編(一部執筆・一般社団法人金融財政事情研究会)
・不動産登記オンライン申請における「特例方式」一年を振り返って(登記研究733-37)
・根抵当権の確定と登記(月刊登記情報569〜574、576、577、579〜582・12回連載)
・新訂 貸出管理回収手続双書 仮差押え 仮処分・仮登記を命ずる処分(一部執筆・社団法人金融財政事情研究会)
・オンライン登記申請が新しいステージへ〜登記・供託オンライン申請システムの運用開始〜(登記研究757-31)
・根抵当権の確定と登記(一般社団法人金融財政事情研究会)
・任意売却の登記あ・ら・かると(月刊登記情報601〜609、611・10回連載)
・任意売却の登記あ・ら・かると(一般社団法人金融財政事情研究会)
・銀行窓口の法務対策4500講 W 担保編(一部執筆・一般社団法人金融財政事情研究会)
・詳細 判例・先例付 登記六法(編集委員・一般社団法人金融財政事情研究会
・登記実務プラスα(月刊登記情報626〜連載中)

●セミナー等講師
・オンライン不動産登記申請について(自由民主党政務調査会司法制度調査会登記オンラインプロジェクトチーム第4回会合)
・オンライン登記申請最前線〜執務現場からの報告・食わず嫌いは時代遅れ〜(一般社団法人金融財政事情研究会・第232回金融法務懇話会) 
・オンライン申請等利用促進担当者事務打合せ会(東京法務局) 
・根抵当権確定登記の要否と対応のポイント〜根抵当権確定後の取引の前提として〜(一般社団法人金融財政事情研究会) 
・固定化債権回収時における不動産登記の留意点(一般社団法人金融財政事情研究会) 
・根抵当権の確定登記の現状と対応のポイント(大阪司法書士会、新潟県司法書士会、静岡県司法書士会静岡支部等)
・根抵当権の確定と債務者の相続(東京公共嘱託登記司法書士協会)
・任意売却の登記あ・ら・かると(日本司法書士会連合会中部ブロック会、新潟県司法書士会、大阪司法書士会、東京司法書士会、東京司法書士会府中支部、福井県司法書士会、千葉県司法書士会柏支部、愛知県司法書士会、一般社団法人金融財政事情研究会等)

業務内容と特徴 不動産登記が中心ですが、その業務範囲が広いのが特徴です。
例えば、新中間省略登記(三者間はもちろんのこと四者間以上も)、任意売却、
借地権付き建物の登記、借換、金融機関の不良債権処理関連の登記、相続登記など、
幅広い業務を積極的に行っています。
事務所理念 単なる大量生産ではなく、1つ1つ司法書士だからこそできる質の高い仕事をして
顧客の信頼を獲得する。
『先生』と呼ばれるのにふさわしい仕事をする。
教育方針 単に業務のやり方を教えるのではなく、応用が利くよう1つ1つの業務の根本的な
理論から指導します。
そして、当事務所にはその理論を調べるための大量の文献が揃っており、
調べたいものがあればすぐに調べえられる環境が整っています。
教えられるだけでなく、自分で調べるからこそ力が付きます。

また、当事務所では、現場で学んでいただくことを重視しております。
いくら知識を身につけても、実際に経験をしていただかなくては、
「出来た」ことにはなりません。
まずは、所長の大野と立会いやお打ち合わせに同行していただき、
直接やり方を見て学んでいただきます。
その後、逆にあなたの立会いや打ち合わせなどに大野が付き添いをします。
立会いの帰りの電車で、即座に大野と立会いや打ち合わせを振り返り、
アドバイスをしております。
これを繰り返すことで、3ヶ月間程度の短期間で、一人での立会いも行っていただくことができるようになります。
そして、あなたは同期で集まって、話をする時にきっと「確かに厳しいこともあるけれども、他の事務所よりも司法書士としてのスキル、営業スキルが付いている」と思うはずです。
司法書士としての確かなスキルを身につけたい合格者の方、資格者の方は是非、ご応募をお待ちしております。
代表挨拶 新人資格者の方へ

当事務所で修行をしていただければ、最初の半年で受任から立会いまでの一通りの業務をマスターしていただくことができます。
その分楽ではないかもしれませんが、より早く司法書士として一人前になることができますので、成長意欲の高い方はぜひ当事務所の門を叩いてください。

経験者の方へ

力を合わせて一緒に仕事を増やしましょう。もちろん貢献していただいた分は分配しますので、意欲の高い方をお待ちしております。
先輩職員
インタビュー
司法書士を目指したきっかけは何ですか?

法学部出身ということもあり、周りに士業の友人が多かったのがきっかけですね。20代のときは正社員にこだわっていなかったのですが、手に職をつけて安定した職につきたいという思いから司法書士を目指すことにしました。

合格後就職活動と独立で迷いませんでしたか?

いつかはという想いはありましたが、業界未経験だったので独立は全く考えませんでした。
まずは実務経験を積みたいと思い、就職先を探しました。

どのように就職活動をされたのですか?

人材紹介会社や広告媒体は特に見ませんでした。
受験生時代に通っていた予備校の就職説明会の冊子に大野事務所が掲載されていたのを見て応募し、代表の大野先生とみっちり3時間も面談させていて(笑)入所を決めました。

大野事務所に入所を決めた経緯と理由を教えてください。

大きな事務所は分業制が多いという話を聞いていたので、就職活動時は案件を受けるところから最後まで担当させてくれる事務所を探していました。
大野事務所に決めた理由は、案件ごとに担当制にしているとのことだったので、1つの案件を一から十まで経験できると思ったからです。
厳しそうだけど成長できそうだと感じました。

また、業界未経験で不安が大きかったので、事務所に先輩資格者がいらっしゃったというのも大きかったです。

入所してみて実際にはどうでしたか?

代表自身も「最初の2〜3ヶ月はきついよ」と仰っていましたが、それははじめから予想していたので、ギャップはそれほどありませでした。
確かに最初は慣れないことも多く大変でしたが(笑)、その分中身は本当に濃かったです。

入所時は実務未経験でしたが、1ヶ月目でお客様との打ち合わせを担当させてもらうなど、早い段階で仕事を任せてもらえました。
最初は何をどうしてよいか全く分かりませんでしたが、そういった状況でも教えていただきながら仕事を任せてもらえたので、できるようになるのは早かったと思います。
私に任せる代表もきっと怖かったと思いますが、リスクを承知で任せてくれていたことには感謝しています。

他の同期の方の話を聞くと、他の事務所に入所して半年でまだ立会いなどの業務を経験していない方も多いようですので、それと比較するとかなり早いスピードで様々な業務経験を積むことができていると思います。

大野事務所ではどのような経験をができましたか?

5月に登録しましたが、その前から決済に同席させてもらえたので、登録と同時に一人で決済ができるようになっていました。
単純な不動産登記だけでなく、任意売却や新中間省略登記が絡む特殊な決済なども経験することができました。

事務所の雰囲気や風通しはどうですか?

案件が多い事務所であるのでのんびりした雰囲気ではありませんが、分からないことがあればすぐに聞けますし、新人でも他の所員とコミュニケーションが取りやすい雰囲気だと思います。

所長はどのような方ですか?

仕事にはとても厳しい方ですが、よい意味で司法書士としての仕事の厳しさを教えてくれます。単純に業務のやり方だけでなく、これから自分が司法書士として歩むうえでの考え方を学べると思います。

合格者、資格者へメッセージをお願いします。

年齢にもよると思いますが、せっかく合格されたのであれば、1日1日確実に資格者として力を付けられるかを基準に就職活動をしてほしいと思います。
永遠に外回りや雑用では資格者としての力は付きませんので、ある程度は新人でも資格者としての仕事を任せてもらえるかどうかは、就職する事務所を選ぶうえで重要な基準だと思います。

そういった意味で、大野事務所は経験に関係なく資格者として扱ってくれますし、最初の1ヶ月目からそういった経験が積めるので、厳しいけれど資格者としての力を磨ける環境があります。
何より資格者としての自覚が付きますね。
「この求人企業に応募してみたい!」
(司法書士法人大野事務所でお問合せください)
「この企業について色々聞いてみたい!」
(司法書士法人大野事務所でお問合せください)
「この企業は自分に合っているか、確認してみたい!」
「転職支援のサービスに申し込む」
司法書士の無料転職支援サービス・求人紹介のお申し込みはこちら 
無料転職支援サービス・求人紹介のお申し込みはこちら
基本情報
どんなサイト?
司法書士転職Q&A
採用ご担当者様へ
転職成功事例
コンサルタントのコラム
司法書士事務所の
M&A・事業承継
相談する
仕事紹介お申し込み
来社相談お申し込み
求人情報掲載お申し込み
サイト情報
サイトマップ
サイトポリシー
司法書士転職NAVI:会社概要
司法書士の転職・求人無料紹介の事なら弊社までお気軽にご相談ください!ご相談から求人の検索・ご案内まで一切無料です。
お電話でのご相談は下記までお問い合わせください。TEL. 0120-940-986 (受付時間 9:00〜18:00)
来社相談(予約フォーム) メール相談
司法書士求人NAVI:ホーム どんなサイト 転職Q&A 仕事紹介のお申し込み 司法書士の採用 会社概要
(C) SHIHOUSHOSHI-KYUJIN NAVI.
司法書士求人NAVI
相談員に探してもらう! 相談員に探してもらう!