金融業界出身者が一般事業会社に転職する場合

金融業界の転職・募集・求人情報:金融転職NAVI
何でもお気軽にお問い合わせください! TEL. 0120-940-986
(受付時間 9:00〜18:00) メール相談はこちら
ホーム 金融業界の転職:どんなサイト 転職Q&A 仕事紹介のお申し込み 金融業界の転職:採用ご担当者様へ 会社概要
〜金融業界出身者が一般事業会社に転職する場合〜
金融業界で就業経験のある人材を優遇して採用する企業は多く存在します。
金融業界の出身者は、もともと基本能力の高さ、学歴の高さなどの評価があり、
加えて社内での新人研修などをしっかりと受けているために社会人としてのマナーも身につけている方が
多いなど、様々な面で評価が高くなっています。

また、どのような知識・経験を有しているかによって、該当するポジションが変わってきます。
@財務の知識などを保有している方→財務や経理、経営企画のポジション
Aリテールやホールセールを経験した方→営業職
B投資銀行系の出身者→M&A関連のポジション
C若手でポテンシャルの高い第二新卒的な方→コンサルティングファームやベンチャー企業
(若手のポテンシャル採用では、本人の希望や能力によって入社後に担当職務が決定する
ケースが多いようです。)
上記はほんの一例ですが、転職先でも経験や知識を十分に活かすことができるため、
こういった転職事例はよくみられます。

ただし、金融業界は年収設定が一般事業会社に比べて高く設定されていることが多いため、
一般事業会社に転職する場合、ポジションによっては年収ダウンとなることもあります。
そのため転職を考えるにあたっては、希望の中で仕事の内容を優先するのか、
年収を優先するのかなど前もって整理をしておくことお勧めします。

お問い合わせはこちら↓ お電話:0120−940−986 (9:00〜18:00)※秘密厳守
無料転職支援サービスのお申し込みはこちら 
金融業界転職無料紹介の事なら弊社までお気軽にご相談ください!ご相談から金融業界の検索・ご案内まで一切無料です。
お電話でのご相談は下記までお問い合わせください。TEL. 0120-940-986 (受付時間 9:00〜18:00)
来社相談(予約フォーム) メール相談
ホーム 金融業界の転職:どんなサイト 転職Q&A 仕事紹介のお申し込み 金融業界の転職:採用ご担当者様へ 会社概要
(C)KINYUTENSHOKU NAVI.
金融業界の転職の事なら、金融転職NAVI
相談員に探してもらう! 相談員に探してもらう!