法務の転職成功事例-2

法務・コンプライアンスの転職・募集・求人情報:法務求人NAVI
何でもお気軽にお問い合わせください! TEL. 0120-940-986
(受付時間 9:00〜18:00) メール相談はこちら
ホーム どんなサイト 転職Q&A 仕事紹介のお申し込み 採用ご担当者様 会社概要
 
成功事例ケースA
40代 男性 Bさん
法務経験約10年
一般企業の法務部を希望
IT系企業の法務部(マネージャー候補)として転職成功
〜ヒアリングからご紹介まで〜

Bさんは今まで複数の企業で一貫して法務経験を積まれて来た方でした。
直近は外資系企業の法務部で勤務をされていたのですが、業績悪化により
配置転換を余儀なくされたため、転職先を決める前に退職をしてしまったそうです。

Bさんは、今までずっと法務経験を積まれてきたので、
一般企業の法務職への転職を希望していました。

退職される前からも、一般企業の法務部に向けて転職活動を行っていたのですが
転職回数が多い事などが原因でなかなか上手くいかなかったそうです。

Bさんは物腰も柔らかく、大変お話のしやすい方でしたし、法務のご経験は
幅広くお持ちの方でした。
ですので、お人柄やキャリアの幅広さをアピールする事で、
必ず転職先が見つかると感じておりました。

弊社からは4社ほど求人をご紹介し、全て応募する事となりました。
応募の際に、Bさんのお人柄やキャリアの幅広さをアピールする事で2社が面接となりました。
外資系企業とIT系企業の法務職の求人です。

〜面接から内定まで〜

Bさんは直近のご経験が外資系企業の法務部であった事、
またその他の企業でIT系の法務についてのご経験もありましたので、
2社共に面接でも高い評価を頂けました。

Bさんも2社については、ご経験が活かせる点で非常に興味があり
もし内定が出れば、どちらかで働きたいとの事でした。

2社共に1次面接は無事通過し、外資系企業については2次面接、
IT系企業については社長面接の日程調整となりました。

しかし外資系企業については、タイミング悪く、
2次面接の日程調整中で別の候補者で採用決定となってしまい
不採用となってしまいました。

残すはIT系企業の社長面接のみとなりました。
Bさんは面接に向けて、企業の研究や社長のお人柄などをインターネットで検索し
万全の準備で面接に臨みました。

社長面接ではBさんの面接準備が実を結び、双方の印象も
とても良く、無事内定が出て採用が決定しました。

〜今回の成功パターン〜



今回のケースの成功理由は、Bさんの法務経験の幅広さ、お人柄をアピールした事で
書類選考の通過率を上げられた事。
(通常の書類選考通過率平均30%、Bさんの場合50%)
そして何よりBさんが面接に向けてしっかりと準備を進めた結果、熱意を伝えられた事
だったと思います。

Bさんは現在、IT系企業の法務部にて日々業務に取り組んでいらっしゃるそうです。
今後益々のご活躍をお祈りしております。

 
お問い合わせはこちら↓ お電話:0120−940−986 (9:00〜18:00)※秘密厳守
無料転職支援サービスのお申し込みはこちら 
 

@どんな求人があるか探してみる

Aプロのコンサルタントに探してもらう(無料
法務転職無料紹介の事なら弊社までお気軽にご相談ください!ご相談から法務事務所の検索・ご案内まで一切無料です。
お電話でのご相談は下記までお問い合わせください。TEL. 0120-940-986 (受付時間 9:00〜18:00)
来社相談(予約フォーム) メール相談
ホーム どんなサイト 転職Q&A 仕事紹介のお申し込み 採用ご担当者様 会社概要
(C) HOUMU-KYUJIN NAVI.
法務の転職の事なら、法務求人NAVI
相談員に探してもらう! 相談員に探してもらう!